寝転がって操作できる!

寝転がって操作できる!

iPadは今までの常識を打ち破るコンピュータマシンとして、今日の地位を築いています。
このiPadはどこにいても自分のスタイルで楽しめるという点も大きな魅力の一つでしょう。
指先でなぞるだけでカンタンに操作できる点は述べましたが、それと変わらないくらい自分のスタイルで操作できるのもiPadは欠かせません。

iPadは驚異的な性能を備えながらその重量は700g前後と1㎏を割っているのです。この重さは少年ジャンプなどの雑誌と同じくらいの軽さなので片手で持ち運びができるのです。しかも置き場所を選びません。就寝前に寝床で寝転がりながら見るのは当たり前。床に肘を突いて見るなんてこともお手の物です。
また立ったまま見ることも可能ですよね。500mlのペットボトル(500g)より少し思いくらいなので長時間でない限り、楽しむことができます。
まさに紙で見ていたことがこのiPadでできるようになったのです。

しかもノートPCは横画面しか通常見ることができません。しかしこのiPadは画面が自動的に横にも縦にも切り替わるので、その画面の見やすさを横にしたければ横に置き換えるだけで瞬時に画面が切り替わるのでとても便利です。記事などを読むときは縦方向にスクロールすることなく縦向きに見られ、写真などのライブラリー画像を見たいときには横向きにして見ることができるので使い勝手のよいタブレット型コンピュータです。

平面なので立てて見たいときはできないのではと思っていませんか?
それもアップルの純正iPadカバーが解決してくれます。カバーの反対側がついたてのようにできるのでこれも便利です。例えばキッチンなど料理の準備をしながら、クックパッドのようなグルメのアプリを見るときはとても重宝します。
ただし、濡れた手は一旦拭いてからタッチすることをおすすめします。電子機器であるiPadも水には弱いので注意が必要ですね。

    Copyright(C) 初心者の為のiPadガイド All Rights Reserved.