iPadをより楽しむには

iPadをより楽しむには

iPadはその可能性を広げるために通信機能を持っています。
通常のiPadはインターネットを楽しむために無線の通信機能であるWiFiという機能があります。
家庭や事務所などにインターネットプロバイダ会社と契約しているネット環境があり、なおかつ無線LANというWiFiができる環境であればiPadを購入後直ぐに利用ができます。WiFiを楽しむ楽しむためには無線LAN用のルーター機能を持った機器が必要です。プロバイダ会社が付加サービスとして提供する場合と、ご自分でその無線ルーターを用意する方法とがあります。
このWiFi機能を持ったiPadを楽しむために契約などの必要はなく、また、基本使用料なども一切必要ありません。iPadの購入費用だけでよいことになります。既にインターネットを楽しんであるプロバイダー料金のみで楽しむことができます。

それに加え外出先などでも通信機能を持ったiPadのタイプがあります。これはソフトバンクやauなどの携帯電話会社と契約することで携帯電話の3G回線サービスを利用することができます。このタイプは各携帯電話会社のネットワーク内であれば、インターネットやメール機能が使え、外出先でもiPadの可能性が広がってきます。
その場合、携帯電話会社への月額使用料金が発生します。

また、最近はWiFiスポットと呼ばれる公共施設や全国チェーンのファーストフード店などで無線LANのサービスが利用できるようになっています。このサービスは3G回線契約を結ぶことで携帯電話会社が提供しているWiFiスポットでは無料で利用することができます。

この二つのタイプがあるiPadは、その利用目的に合わせ選択することができます。iPadを外出先でもインターネット接続をしたい方には携帯電話会社との3G回線契約がおすすめとなります。
 

    Copyright(C) 初心者の為のiPadガイド All Rights Reserved.